FC2ブログ
2010/04/15

商品データ整備(検索対策)が一番大事!!

お疲れ様です。
秋山です。

私はいわゆる、検索上位を狙う施策のことを
商品データ整備(検索対策)と言っています。

これは非常に重要な項目で
ご依頼いただいているクライアント様には
できるだけデータ整備の代行作業も依頼していただくようお願いしています。

私が考える
商品データ整備(検索対策)というものは
ただ上位を目指すのではなく、売るための施策です。

そのためには、
検索エンジンに好かれやすい、商品データにすることはもちろん
お客様(人)にとっても、魅力的なもので無くてはなりません。


これは理系的な考えと、文系的な考えの両方が必要で
センスが求められます。


センスは磨くものなので、
なんども努力を重ねればどなたでもある程度センスアップすることは可能です。

ただ、できるだけ早く成果を出したい場合は
私にご依頼していただき、一通り終わった後、それを元に
いろいろと参考にしていただいたほうが良いです。

少なくとも、私には4~5年ほど、
ヤフーショッピングの検索ロジックを見てきた経験があります。
その間、大幅な変化(テコ入れ)があり、
常識とされていたことを覆されてしまうことも経験しています。

一番の肝だけあって
とても難しく、手間のかかる作業です。

ほんとはもっと頂かないと割があわないのですが
クライアント様のストアの売上を伸ばすことを
サービスの主たる目的としているので
サービス料もギリギリに設定しています。

ぜひ、ご利用いただければ幸いでございます。


以上
秋山でした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント