FC2ブログ
2010/04/01

早め早めの対応が大事

お疲れ様です。
秋山です。

クライアント様:春なのに肌寒いねぇ
秋山:そうですねぇ私はなんだか体を壊してしまいました。
クライアント様:そりゃあ困った。一杯やってゆっくり休んでくださいね


今日はこんなやりとりがクライアント様とありました。
ビジネストークばかりではなく、こんなやりとりも嬉しいです。

しかし、4月なのになんだかまだまだ寒いですね
体調管理は万全を期しているのですが
ちょっと無理しすぎて体を壊し気味です。

お言葉に甘えて早めに今日は切り上げようと思います。



早め早めが今日の話題なのですが
商品データ整備をさせていただいているので
私もほぼ毎日ストアエディターを触っています。

今日は一大ポイントキャンペーンということで
そのストア様も反映やら作業を行っているらしく
重い重い重い・・・


こうしてみると、みんなチャンスとばかりに
いろいろ手を打っているんだなぁと実感します。


ネットショップは一人で運営することができ、
直接競合ストアが何をしているのか見ることはないので
実感しにくいのですが、

確かにライバルがいること
しかもそのライバルは自分よりももっとがんばっている

と思った方がいいです。

ライバルに負けないためにも
早め早めにスケジュールを立てて
重くなる前に作業を完了させておかなければならないということを
改めて実感しました。


ネットショップは一人で運営されていることが多く
やらなければならないことが山積みで、
攻めの施策が後手後手に回ってしまいがちです。

でもその間にドンドン、競合ストアはあの手この手と施策を打っているかもしれません。

できたらやるではなく
これとこれは今、または今週中に必ずやると
スケジュールを立てることがとても大事ですね。

使い古された言葉ですが
継続は力なり

正にそのとおりだと思います。

というわけで今日は少し早めに上がります。
以上秋山でした!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント