FC2ブログ
2010/03/17

ショッピングモールからネットショップ売上アップを学ぶ

お疲れ様です。
秋山です。

昨日のドライブネタに引き続き・・・
車でどこにいくのかというと
大自然などのネイチャーの場合もありますが、
もっぱら、郊外のショッピングモールにふらりといくことが多いです。

決して豊かな暮らしではないので
ウィンドウショッピングがほとんどなのですが、
あの、なんだかワクワクする雰囲気が好きで
良く大型のショッピングモールめぐりなんかをします。
そりゃ、子供もはしゃぎまわりたくなりますよ。
ローラーのついた靴でスイスイ進みたくなりますよ。


で、ここからがコンサル的なお話。
私は良く実店舗に例えて、ネットショップ売上アップのお話をしますが
ネットショップと実店舗(リアル店舗)
どちらも同じ小売同士、
実は見せ方、売り方はあまり大きな違いはないのです。
だからリアルのショッピングモールには
売上アップのノウハウがいっぱい潜んでいます。


例えば、
ルンラルンラ♪とウィンドウショッピングをします。
あるお店の前でふっと足がとまりました。
気がつくと私は何か商品を手に取っています。

はい、ここで一旦ストップ!

なんで自分はここで足を止めたのか?
なんで自分はこの商品を手に取っているのか?

その商品を手にとった理由がかならずあるわけです。

その理由がわかれば、ネットショップでもほとんど応用できるはずです。

なぜなら、ネットの向こう側のお客様はもちろん人。
リアル店舗でだってお買い物をされるでしょう。
基本的に、無意識下では
人は日常行なっている動作以外のことはなかなかできないものなので
リアルと同じような導線を用意してあげれば
それに従ってくれることがほとんどです。
普段慣れ親しんでいるお買い物の流れを
ネットショップ上でもつくることで、お買い物しやすいお店がつくれます。

他にも、他のお客様が
どんな商品を見て、次にどんな動きをするのかということや
お店をぐるっとみて、なんでこの商品はここに置いてあるんだろう?
ということを考えるのも非常に参考になるんです。


普段何気なく行っているショッピングでの動作も
ちょっと、なぜ?ということに気をつけて見ると
売上を伸ばすヒントが隠されているんですねぇ。


え、もちろん楽しんでショッピングしていますよ(笑)
以上
秋山でした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント