FC2ブログ
2010/02/25

コンサルタントって大変ですねぇ

お疲れ様です。
秋山です。

そう、私にもたまには弱気になることだってあります(笑)


覚悟はしていましたが
コンサルタントっていう仕事はなかなか厳しいものですね。


要領よくコンサルをされる方なら
ちゃちゃっとアドバイスをして後は「あなたの努力次第ですよ」
なんて済ませられるのかもしれないのですが


どうも私はお人良しらしく
大切なクライアント様のために
売上を伸ばすためなら無理してでも
サービスをしてしまうようです。


ですので、ブログを更新できるのはいつもこんな時間(笑)


といっても、皆様も結構遅くまでお仕事されているようなので
私も泣き言は言ってられませんね。



私のポリシーとして
ただの情報屋でもアドバイザーでも無く、
売上げを伸ばすためのコンサルタントを目指しています。
アドバイスをするだけではなく、
売上を伸ばすところまでが自分の仕事と考えています。


うっとおしいかもしれませんが
可能な限り、売上げやアクセスの状況を毎日チェックし、
気づいたことはどんどん提案していくように心がけています。

「知らない」ということはとても恐ろしいので
その一瞬のチャンスを逃さないためにもちょこちょこメールをするようにしています。

あ、でもうっとおしかったら不要といってください(笑)


何者かわかりやすくするために
コンサルタントと名乗っていますが、
どちらかというとプロデューサーかもしれません。



アクセス分析やノウハウなどを駆使して
クライアント様の魅力を最大限引き出して
売上アップにつなげる、そんなお手伝いがしたいと考えています。



何せ、1万円という超破格ですが
それでも「売上を伸ばすために」お金をいただいているわけですから
結果を出さないわけにはいきません。


この辺りが現役店長だったころとの大きな違いですね。
責任が何倍にも増えました。
私が困るだけならまだしも
クライアント様ありきですから
今のほうが相当気を使っています。



それでも
私を信じてくれたクライアント様のためにも
全力で成果を出すために努力しないといけません。


でも無理して体を壊さない程度にがんばります(笑)
予定通り仕事ができないことが一番問題ですよね。



WEBベースのビジネスは
良い面でもあり
悪い面でもありますが、果てしなくできてしまうので
自分で線を引く勇気がとても大事ですね


皆様も無理をなさらずよう
お体には十分お気をつけください。


それでは失礼します!



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント