FC2ブログ
2010/02/20

ついったーの活用方法についての考察

お疲れ様です。
秋山です。

私もついったーなぞを細々とやっておりますが
どうやって使おうかなぁと日々悶々としておりました。

例えば外回り営業さんなんかなら
移動中だとかちょっとした隙間時間に
ホイホイつぶやてみるのはいいかと思うのですが

私どものスタンスは
そういった隙間時間をとことん削って時間当たりの価値を高め
可能な限り多くの仕事をこなすことに挑戦しているので

隙間がありません。
当然何かの作業の合間でも
手が止まると集中力、モチベーションダウンなど
ミスを誘発する恐れがあるので、作業中は一心不乱になってやっています。

なので、表現したいことは
このようにブログで一気にドドドドってやってしまったほうが
断然はかどるわけです。


そんで、どう活用しようかなぁとずっと考えていたのですが
クライアント様をはじめ、もっといろいろな方とコミュニケーションを
コンサル抜きでできたらいいなぁ
と考えています。

ホント雑談程度でも
コミュニケーションができたらいいなぁと思っています。


もともと私は人が好きなので
まぁいろいろとおしゃべりすることが好きなんです。
ただ、どうしてもこのスタイルだと効率化を図るために
業務的なご連絡もメールで簡潔にを心がけているので
無機質な内容になりがちです。

なんだか人としてのつながりを作りにくいなぁと感じています。
(もちろんメールのみでもできるだけ
良い意味でフレンドリーになれるよう心がけております。)


なので、ぜひついったーでもうどうでもいいような会話でも
できたらうれしいなぁと思っています。


メールを使うほどでもという話題でも
160文字という制限があれば
気楽にできそうな気がします。


コンサルに関しては個別にご連絡を差し上げますが
スタッフに話しかける日常会話感覚で私も声をかけていただければうれしいです!



えっ!?そんな余裕あるかい!……ですか!?

うーんそうですよね(笑)
でも気まぐれででもそのうちお願いします。


以上秋山でした!

秋山のつぶやきはこちら
http://twitter.com/akiargonauts
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント