FC2ブログ
2014/09/17

ヤフーショッピングのストア更新にGoogle Chromeを使うのはちょっと危険です。

お疲れ様です。
先日もクライアント様から頂いたご相談を元に調査をしておりましたところ
発覚したのですが、

ヤフーショッピングのストア運営ツールである
ストアクリエイターProをGoogle Chromeを使って更新をすると
正常に反映されなかったり、場合によっては登録済みのデータが
消失する恐れがあります。


もともと、ヤフーショッピングのストアクリエイターProを利用する
推奨環境は、マニュアルをみると

■Windows
・Internet Explorer 7.0以降、10.0まで
・Mozilla Firefox(最新版のみ)

とあるので
Google Chromeは推奨されていないブラウザなのですが、
Google Chromeはなんだかんだで便利ですので
ストアクリエイターProの更新などに使われるストア様も多いかと思います。




また、ほとんど正常に使えてしまうので、
小さなエラーが発生しても、Google Chromeによる影響か
いまいちわかりにくい部分もあります。



以下私どものほうで確認したことのある
不具合を紹介します。


■サイドナビカレンダーの内容が消失する。

Google Chromeを使ってサイドナビのカレンダー以外の場所を更新すると
いつの間にか、カレンダーに色を付けた部分など消失していることがあります。



■商品データをクロームで編集するとオプションコードが消失する

Google Chromeを使って商品データの例えば商品名など変更して保存をすると、
それまで入力してあったオプションコードの内容が消失したことがありました。




■商品が検索にヒットしなくなる
こちらもGoogle Chromeで商品を編集保存した際に発生したのですが、

ストアクリエイターProの表面上では
何ら問題なく更新ができているにもかかわらず、
更新した商品をヤフーショッピングの検索結果が正しく認識されず、
どうやっても検索にヒットしないということもあります。





これらは
データの消失などリスクの高い事象もあることから
最新の状態で検証は行なっておりませんので、
もしかすると既に改善されている内容もあるかもしれませんが

やはり、推奨環境ではないことからも、
出来る限りGoogle Chromeの使用は控えられたほうが良いと考えております。




アルゴノーツでは、売上アップのご相談はもちろんのこと
クライアント様が疑問に思われたことにも
可能な限り調査を行い、改善へのお手伝いを行なっております。


専門コンサルタントが御社発展のため、
スタッフの一人としてお手伝いいたしますので
ぜひともご活用ください。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント