FC2ブログ
2010/02/19

バンクーバーオリンピックとネットショップの売上アップ

お疲れ様です。
秋山です。

今旬な話題を見出しにいれてアクセスを集めようという
古臭い手法ですね(笑)


あ、もちろん、アクセスアップが目的じゃないですよ。



冬のオリンピックは夏のオリンピックに比べ
道具ありきの競技が多いですよね。

その道具一つで勝敗が分かれることも多々あるようです。

例えばフィギュアスケートのメダル候補
浅田真央選手やキムヨナ選手、それに安藤美姫選手の履いている
スケートシューズはすべて同じ職人さんによって刃が研がれているようです。

その研ぎ具合がこれまた絶品で
通常のものよりも1.5倍ぐらいの推進力があるらしく
ちょっとの力で進むから疲れないというメリットと
より優雅な表現が可能になるようです。


もちろん
良い道具を使っているからだけではなく
それを使いこなすだけの才能や努力あってのものですが。

上を目指せば目指すほど道具は非常に重要な要因になってきます。



でここからどうネットショップにつながるのかというと
売れるストアづくりには良い環境も必要ですよという話です。

私は

速度の速いネット回線に
安定快速動作のパソコン
それに椅子

この3種はケチってはいけない道具だと考えています。


早いネット回線とハイスペックPCが必要なのは
なんとなくおわかりだと思います。

途中でフリーズしてデータが飛んだ!なんてかなりヤバイですが
そこまでいかずとも、処理中のほんの数秒待たないといけないことがある
これが大敵なんです。


チリも積もればといいますが、
何か操作をするたびに一瞬処理中になるPCでは
集中力は切れるは何もできない時間が生まれるので必然的に
時間のロスが発生します。
10秒なんてわけない気もしますが6回あれば1分のロスになるので馬鹿にはできません。



それでもう一つ重要なのは椅子
私がこんな時間までしぶとくがんばれている理由の一つに
良い椅子に座りできるだけ体に負担がかからないような努力をしているからです。

車でいうレカロシートのように
いい椅子はずっと座っていても疲れないんですね。

これかなり重要です。


疲れると気も散ってしまいますしモチベーションもぐいぐい下降します。
長時間仕事をするのが良いというわけではありませんが
無駄なロスや負担を減らすことでも売上を伸ばすことができるのです。


もう少し良い環境で仕事をしたいなぁなんてストア運営者様は
ぜひこれを決裁権をお持ちのかたに見せながら提案してみてください。
わがままいうな!って言われるかもしれませんが
これはもう本当に効果があります。


ただ、言い訳できなくなるので仕事が増えることは覚悟してください(笑)



それでは失礼します。
以上
秋山でした。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント