FC2ブログ
2013/10/07

ヤフーショッピング、EC店舗の出店料・ロイヤルティーを完全無料に

お疲れ様です。


表題について
本日10月7日、ヤフー会長の孫正義・ソフトバンク社長の発表で驚かれた方も多いのではないでしょうか?

ヤフーショッピング関連で孫正義・ソフトバンク社長が
登壇されることはここ数年無く、これにも驚きました。
そしてやはり孫正義・ソフトバンク社長だからこそ打ち出せる
大胆な施策で、宣伝効果も抜群だったと感じています。



さて、この大胆な施策、出店者の皆様はどのように感じられましたでしょうか?

ロイヤルティーフリー!売れば売るほど儲かる!素晴らしい仕組みだ!

…のようにも感じられますが、

ヤフーが手放したロイヤルティーを一体どのように回収しようとするのか?
ココ、とても気になるところです。



例えば、
出品、出店は無料だが、
「売るのにお金がかかる」仕組みにどんどんシフトしていくのでは…とも考えられます。



「売れている順」ライブテストも既にこの流れを汲んでいるようで
「数が売れていない」と「売りにくい」仕組みになってしまっています。


となると、
「いや~。たくさん売りたかったら、赤字でも値下げしなよ」
「まあそれが無理だったら、優先的に商品紹介する広告あるよ」

という方向に誘導され、
実は今までもよりもコスト高、あるいは収益減になることも考えられます。

間違いなく、広告押しは強まるでしょう。



既存の出店者様からすると
競合は乱立するわ…
捨て身の赤字特価をやられるわ…

今まで以上に、明暗がはっきりし、
状況が更に厳しくなることも予想できます。


もちろん、ストアの売り方や商材によっては
追い風になってくれることも大いに期待できます。


しかし、「買えないものを無くす」と明言している以上
安かろう悪かろうばかりが目立つのではなく、


値段は高いけど、本当に良い品物
ニッチだけど、便利で求められている品物
おお!と気付きになるような品物


これらがしっかりと露出されるような
仕組みを取り入れてもらいたいものです。







改めて、どのような方向に向かっていくのか
競合はどのような動きをしていくのか
どこに力を入れるべきかをしっかり考え、
頑張っていきましょう。

どんな仕様になろうと、
最良の方法を探しだして、やるっきゃないのです。

工夫次第で問題は解決できます。

アルゴノーツも全力でお手伝いします。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント