FC2ブログ
2010/02/11

ヒューマンリソースのクラウド化を目指したい!

お疲れ様です。
アルゴノーツの秋山です。

2月11日は建国記念日ということで!?
ちょっと夢を語ります。(笑)



既にご利用いただいているクライアント様は
ご承知のことを思いますが、

アルゴノーツWEBコンサルティングサービスは
基本的にすべてWEBベースで
コンサルタントをさせていただいております。

直接お会いすることはもちろん、
電話でのやりとりもほとんどありません。

顔を見たことも無ければ、
声も聴いたことが無いというパターンが普通です。



更にこれもアルゴノーツのポリシーなのですが
基本的にサービスをご利用いただいたストア様を例に
成功事例などのご紹介は一切しておりません。
契約中のクライアント様にもそのお願いはしないつもりです。




はっきり言って、自分でもかなり怪しい連中だと思っています。




あ、もちろん理由があります。
WEBベースのサービスは1万円という業界最安値?という
サービス料を実現するために
徹底的に通信費や交通費などの費用をかけないようにしています。

更に、時間もコスト削減の対象としています。

私も過去に営業マンをしていたので
よくわかりますが、特に移動の時間など
時間は使い方次第で大きな損失を生む場合があります。


もちろん、優秀なビジネスパーソンであれば
移動時間の短縮や、移動時間の活用など
有効活用をされていると思いますが、

我々のようにWEBをベースにしている場合
どうしても移動中や外出先では100%のパフォーマンスを発揮できません。

仮に片道30分の移動だとしても往復1時間

その1時間を移動に使うのではなく、
クライアント様により的確な提案を差し上げるための
分析調査や対策案を考える時間に使うほうがはるかに生産性が高いと考えています。


電話も同じです。
電話の良いところはすぐに意思確認をできることですが
反面、相手方の予定を中断させてしまう恐れがあります。
また、電話中に相手方が話している間は聴くことに専念せざるを得ません。

逆にメールなら
相手方のタイミングに合わせて意思を伝えることができますし
口頭で伝えるよりも情報を整理させてから伝えることができます。


もちろん、それだとちょっとやりにくい…という場合には
電話でのやりとりもできるプランもご用意しております。




時間を一分一秒単位まで切り分け
その価値を高めることで低額サービス料の実現
クライアント様への負担をできるだけ減らし、
質の高い提案を用意できるように努力しております。



後者の成功事例も
クライアント様目線で考えています。
クライアント様にとってこのような形での
露出はあまりメリットが無く(でも、実は少しあるんです)
私どもとしても、大切なクライアント様を
営業材料にするわけにはいかないと考えています。


これらをご理解いただいた上での
低額サービス料とさせていただいております。


腕に自身があるのでこんなやりかたでもなんとか運営できていますが
やっぱりうさんくさいと思われてしまっても
しょうがないかもしれません(笑)


でもだからこそ私を信じてくださったクライアント様のために
真剣に確実な成果をだせるよう一言一句常に全力で取り組むことができるのです。
期待に応えるためにはそれしかないのですから。





私たちの展望に
「WEBを活用して地域社会の相互発展」を目指すことがあります。
過疎によりシャッター商店が増えること
更には文化が失われてしまうことは大変な損失だと考えています。


それを打破する策の一つに
「ヒューマンリソースのクラウド化」があります。


要は、もっとビジネスの場をWEBに移して
どこでも働けるようになったらいいな。といった発想です。


現在アルゴノーツの活動拠点は東京にあり、
私も東京在住ですが、
東京は便利な反面、あらゆるもの過剰です。


特に苦手なのが通勤満員電車
明らかなエネルギーの大量消費はもちろん、
精神的に参ってしまいますよね。

人が動くためのエネルギーよりも
物が動くエネルギーのほうが断然省エネです。

レジャーでの移動は大いに歓迎なのですが
ビジネスでの移動はうーん。

他にもこれって無駄では??
と思うことがゴロゴロしています。


WEBでできることは全て行い
WEBで完結させることができれば
通勤は必要なくなります。

WEBベースならすべてがフラットになり
男女も年齢も関係なくなります。
あくまでも人間として
尊重しあい接することができるのです。



こうすれば仕事場だって、東京にある必要はなく
夏は、北海道や軽井沢
冬は、沖縄
なんてスタイルも夢じゃないかもしれません。



そんな直接会ったことも無い奴を信じられるか!
と、お思いになる方もいらっしゃるかもしれませんが

それを言ってしまったら
我々の生業であるECは成り立たないということになってしまいます。

それがきちんと成り立つことは
ストアを運営されている方ならよくおわかりだと思います。



近い将来必ずビジネスのステージが
更にWEBに移行されることは目に見えています。


それならばまずは実践してみようという発想です。




東京と同じ水準で
自分の地元など地方でも働くことができれば
それが地域の活性化につながります。


移動の時間が無くなれば
その分時間が有効に使えます。

遊びに使ってもよし
もっと仕事をしてもよし
選択の幅は広がります。



もちろんWEBは万能で素晴らしい!という偏った発想ではなく
WEBに依存するつもりはありません。
リアルにとって替わるべきだとも思っていません。

リアルでしかできないことはたくさんありますし
リアルあってのWEBです。

それにしても偏りすぎているリソースを
最適化するにはWEBは良いツールなのではないかと考えています。



夢というほどのものではありませんが
時代がそうなった場合に、できるだけデジタルデバイドを無くすため
多くの方のお役に立てるようノウハウを築けたらいいなと考えています。



まずは、ネットショップを運営されているストア様の売上アップに尽力し
全体的にEC市場を拡大させることが第一歩と考えています。



あれれ、こんな時間・・・
明日は休みだ!やったね!
と思ってがんばりすぎてしまいました。
長すぎです(笑)


またたまには夢を語らせてください。
それでは素敵な建国記念の日を!

以上
秋山でした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント