FC2ブログ
2011/09/14

ツイッターユーザー1億人突破

お疲れ様です。
秋山です。

ツイッターユーザー1億人突破

NHKのニュースを見ていたらこんなニュースが目に入りました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110910/t10015518161000.html

NHKでこんなニュースというのもすごい時代ですね。

ほぼ日本の人口に匹敵する人々が
「なうなう」いっているのかと思うとそれもすごいですが
そう入ってもまだまだ、ツイッターでなんだ?

という人も多いのではないかと考えております。


私もクライアント様にご提案をさせていただく上で
SNS対策は非常に重要であり、
ツイッターの活用もご提案差し上げております。

ですが、ツイッターをやらなきゃだめ
ということではなく
あくまでもツールのひとつであり、
それに固執する必要はないと考えております。


ツイッターは文字数が限られているので
手軽に気楽に発言できるというメリットもありますが

ツイッターの強みはライブ感
今ここで起きていることをリアルタイムで即時情報発信できる
そんな情報たちがツイッターにはたくさんあるから価値があるわけです。


なので、いろいろと動き回れる人が
移動中やちょっとした時間につぶやくってとってもいいと思うのですが、
デスクワークでパソコンにはり付いている仕事であれば
そうしょっちゅう「なうなう」いえません(笑)


ツイッターの活用をご提案しておりますが、
それにとらわれる必要はなく、
ニュースレターなど既存のコミュニケーションツールでも
まだまだ使えます。


ECにおいて大事なのは
つぶやくこと(ニュースレターであれば発行すること)が目的ではなく
どう使うかであり、その情報がお客様に本当に有益なものかも
考える必要があります。


既存のツールと
新しいツールをうまく使い分けていければと思います。

すでに時々そうなってしまうときもありますが(汗)
私もブログを投稿することが目的にならないように
気をつけていかないといけません


以上
秋山でした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント