FC2ブログ
2011/05/21

春を感じたひととき?

お疲れ様です。
秋山です。

5月なのに春というより
もう夏っぽい暑さの日もありますが…


先日とある公園の片隅で
モゾモゾ動くカタマリをみつけました。

なんだろうと近づいてみると
くるりと頭部がこちらを向き
きょろきょろしたまなざしで見つめてきました。


カラスの子供です。


なんだ怪我でもしてるのか?
と更に近づいてみると
頭上から「ギャーギャー」と
ブチ切れた鳴き声が聞こえてきました。


どうやら親御さんのようです。


ちょっと離れたところから様子をみていると
子供カラスはひょこひょこ散歩をしていたので
特に怪我などは無いようで一安心。

正直なところ、カラスは大きくで
おっかない鳥と私は思っていますが
子供カラスは目もキョロキョロしていて
かわいらしいです。

その後
近所の少年たちにカラスの子どもが発見されてしまいました。
止めるべきか…と悩んでいたら

更にもう一羽のカラスが
「ギャースギャース」と飛来してきました。


たぶんカラスのお父さんです。


近所の少年たちはそれはたまげて
「逃げろー」と散らばって行きました。


当の子供カラスは??と首をかしげつつ
ひょこひょこ散歩を続けています。


独り立ちの前の一家団欒のひととき
カラスの子育てをみてなんだか春を感じました。



カラスの子供も公園で遊ぶんだなぁ


以上
秋山でした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント