FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/19

流行りのデザインも美しいデザインも売れるデザインとは限らない

お疲れ様です。
秋山です。

先日、ふらっとテレビのCMをみたら
どこのCMだか忘れてしまったのですが
映像を切り替える動作として
さもテレビ画面をiPhoneの画面のように見立てて
フリックしているような演出をしているのを
見かけました。


ちょっと前なら考えられない演出です

(でも、iPhoneやAndroidケータイのCMならともかく
なんら関係の無さそうなCMでそれを使うのはどうかと…)

さすがはApple
常にクールでスタイリッシュなデザインや使い方の提案で
多くの人を魅力させています。

マネしたくなります(笑)


でも、流行りを追うことは
とても根気のいることです。

流行れば流行るほど
廃れたときの反動が大きいからです。

その当時は最新のデザインでも
時が経てば、当然古くなります。
常にメンテナンスできれば良いのですが
そうではない場合、
まだあんなのやっているという印象を持たれてしまいますよね。


もちろん、流行りのデザインだったり
美しいデザインであるほうが良いですが
ネットショップで言えば、
それは半分ぐらいの重要度


それよりも多少手作り感があっても
シンプルでわかりやすい
ということが重要です。


お客様はストア運営者が思っているほど
自分たちのお店を理解してくれていません。


例えば、
よその家の台所や冷蔵庫の勝手がわからないように
この商品だったらこのリンクを踏めばいいのに!
お店を作っている立場からみると
すぐにわかることでもはじめて来た人にとっては
とても難しいことかもしれません。


ですので売れるデザインというのは
わかりやすいデザインだと考えています。


自分のサイトがわかりやすいかは
極めて客観的にみる必要があります。


例えば、普段あんまり自分のサイトをみない人を連れて来て
ちょっと○○を買ってみて
とお願いして後ろで見てみるとよいかもしれません。


もちろん、私にご依頼頂ければ
まず、どこが分かりにくいのか問題を見つけ、
それをクリアするための解決策もご提案いたします。

よろしければぜひご利用ください(笑)


以上
秋山でした。


個人的に
その時々でムーブメントを起こしつつも
今となってみては、嗚呼と感じるのは
iMacのデザインだと思います(笑)
iMacの画像検索

多色展開のスケルトン
めっちゃ流行ったなぁ(笑)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。