FC2ブログ
2010/07/27

ユニクロの売り方が面白い セールの活用方法

お疲れ様です。
秋山です。

ジム通いを始めたワタクシ
今のところ、順調に通い続けることができ
最近はジムに行かない日も
できるだけランニングもするように心がけています。

んで、カラダを動かすことが多くなると
欲しくなるのがスポーツウェア

といっても、そこまで本気でやるわけでも無いので
スポーツ用品のお高そうなウェアにするまでも無い

ということで
久しぶりにユニクロさんを利用することにしました。

今、健康ブーム?(確かに走っている人がおおいなぁ)
でユニクロでもスポーツウェアが豊富


ズラッと並ぶTシャツ

ふむふむなになに
ドライ素材?
汗が乾きやすいとな

しかも、ちょうど、
Tシャツが期間限定セールだったので、よし来たコレ!と
お買い物しました。


で、実際に来て運動すると
普通のTシャツだと汗でびっしゃり
グショグショになってしまうのですが
しっとりするくらいで、ドンドン乾かしてくれる
優れもの。

これはいい!と翌週末にもふらっと行ってみると
残念ながらTシャツのセールはやっていませんでした・・・

がっかりとふと目をおろすと
なになに、ハーフパンツがセールとな
しかも、ポケットにチャックも付いているから
鍵も落とさない!

これは買いだ!と今度はハーフパンツを買ってしまいました。


****************


アパレルのセールはほとんどの場合
クリアランスセール

在庫処分品を一掃する意味が強いのですが、
ユニクロの場合、
週末限定、品替りの集客商材としてうまく使っているようです。

おんなじ商品を大量に生産して、自社流通まで行う
SPA形態をとり、コストダウンをしているからこそ
できる技でもありますが、

週末限定&その時々に変わるセール商品の
おかげで来店動機を増やすことができます。



値段を下げたり
セールを行うことは確かに一長一短です。

セールが習慣化すると
それを狙った買い控えが発生し
セールをしないと売れなくなってしまいます。


ただ、メリットもたくさんあります。
まず、購入のきっかけになります。
そして、自社製品を試してもらえます。

ここで本当に良いと感じてもらえれば
商材によってはリピート化してもらえます。
○○買うならこのお店と印象付けることができます。

何かいいものないかな?
来店動機をつくることもできます。


売れないからと言ってむやみやたらに
ただ安くすればいいというわけではありません。


ですが、セールをうまく活用すれば
それだけ得るものも多くなるのです。


週末限定の品替りセールは
ネットショップでも有効です。

手間はかかりますが、その手間が売上を大きく変えます。

うまく緩急をつけて
もっともっと売上を伸ばしていきましょう!


以上
秋山でした。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント