2013/07/26

ヤフーショッピングが8月から表示順位を「おすすめ順」から「売れている順」へ変更するという案内がありました。

お疲れ様です。

昨日、表題の通りのアナウンスがありましたね。
クライアント様を含め多くの出店者様から相談を頂いております。

弊社はできるだけ、中立な立場でいることを心がけており
ヤフーショッピングの発展を願っていますので
公の場で、このような内容にするようなことはしたくないのですが、

出店者様からのお問い合わせがあまりにも多いこと
ヤフーショッピングの発展を考えると明らかに誤った方向へ進んでいると考えられますので


断言します。
「大コケ」すると。



理由は簡単です。
「売れている順」がどのような表示結果になっているか
よーく見ればわかります。


お客様のニーズに合わない商品が表示されて果たして売れるのでしょうか?
欲しいものが見つからないショッピングモールにお客様は来ますか?
安かろう悪かろうだけのショッピングモールにお客様は来ますか?



ここの所出店手数料の変更を含め
出店者への配慮にかける対応には些か目に余るものがあり、
多くの出店者様からも「退店しようと思う」というご相談を頂いております。
限られたストアだけで魅力的なショッピングモールが作れますか?



テストだから、
ダメなら戻せばいい。

ぐらいの気持ちで考えていませんか?


いや、こっちは生活がかかってるんだよ。
ダメだったらなんて通用しないんだよ!
ひと月でも売上が減ったら大損害なんだよ!!

そんな出店者様の声があちこちから聞こえてきます。



あまりこのような内容は書きたくないのですが
こういう時こそ我々のような存在が頑張らねばならないのかもしれません。


どんな状況であっても、最善の方法を探し出し
ご提案させて頂くのが我々の役目です。

お困りの出店者様がいらっしゃいましたら
ぜひともご相談ください。



また、アルゴノーツでは
売れている順の検索順位がどのようになっているか
チェックすることも可能です。

よろしければこちらもご活用ください。


検索順位チェックサービス
http://argonauts-web.com/service/yahoo/rankcheck/index.html


スポンサーサイト
2013/07/22

アルゴノーツ社内勉強会実施

130722.png


お疲れ様です。
アルゴノーツでは最も効率のよい検索対策ができるよう日々研究に取り組み、
お客様に最高のサービスをご提供できるよう心がけております。

社内で行われている勉強会もその研究の一環であり、
個々の知識や技術を共有し、全体に活かすことができるよう取り組んでおります。

インプットだけではなく、
アウトプットも必ずすること。

わかった気になっていても
いざ発表してみると、
矛盾している点や、曖昧な部分が見えてきます。


得るものが多く、有意義な勉強会であり
勉強会終了後の食事会も楽しみの一つです。


このようにアルゴノーツでは、
お客様に最高のサービスをご提供できるよう
メンバー全員でレベルを高めあう取り組みも行っております。

ここから生み出されたノウハウや技術は
随時クライアント様へご提供されています。
2013/07/10

ヤフーショッピング版 楽天ゴールドサーバー リリース!

ついに楽天ゴールドサーバーのように
自由にCSSやJavaScriptを自由に記述できるサービスが始まります。


有料サービスということなので
このまま拝金主義へ突っ走らないか心配している部分ではありますが、

それでも、

特にムービーや音楽での表現も可能になるという点
CSSファイルをストアエディターでも使えるという点


できることの可能性が大幅に広がりますので
これはぜひ利用したいサービスですね。


今後も新たなサービスが予定されているとのことなので
ヤフーショッピングが更に発展していくことを願っています。
2013/07/04

ヤフーショッピング検索ロジックが変更されました。

お疲れ様です。

ヤフーショッピングの検索ロジックが変更されました。
今まで上位に表示されていたのに無くなった!
というストア様や

いつの間にかうちのストアが上位になっていた!?
というストア様と様々な状況なのではないかと思います。

実はこのロジック変動は早い段階から
テストが行われており、アルゴノーツでは

検索順位調査ツールを用いて確認をしておりました。



大抵の場合はロジック変動が起きると
上位表示されていた商品が落ちてしまうことも多く

また商品個別に見直しを…
と、本当ロジック変更があるとどえらい目にあいますね…



常に願うのは、ロジック変動で「数による有利が主」にはならないことを
祈っています。

なぜなら、それは

・売れている順
・レビュー件数の多い順
・安い順

で既に選ぶことができるからです。


おすすめ順では、お客様のニーズにマッチした商品を
またストア側の努力が反映されるような
結果であって欲しいと願います。



現在の検索順位が気になる!そんな時は
ぜひとも検索順位調査ツールをご活用ください。

競合他社の状況もわかります!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。