2010/08/31

掛川花鳥園

お疲れ様です。
秋山です。

休みを利用して
掛川花鳥園まで行って参りました!

何かしら研修の意味もこめて旅に行くのですが
今回は癒しがメインです。

ここは
ふくろうをはじめさまざまな鳥たちと直に触れ合える
素敵な空間です。

温室のような園内(温室そのもの)に
放たれた鳥たちが
縦横無尽に飛び回っているなかに
われわれ人間もズンズンお邪魔していきます。


当たり前のように
頭上や時には頭のすぐ横を
ぴゅーっと鳥たちが通り過ぎて行きます。


鳥たちも慣れたもので
しっかりとカメラ目線をくれます。

10083002.jpg


むしろ
えさをくれといわんばかりに近寄ってきます。

10083003.jpg


普通の動物園ではココまで接近できない??

10083004.jpg



なかなかにぎわっている
観光施設でした。

無理やりビジネスにつなげると
この掛川花鳥園の強みは

・専門店が高い(鳥に特化している)
・オリジナリティーが高い(ここまで気軽に鳥に触れ合えるところは少ない)
・常にイベントをやっている(園内のどこかで何かしらショーがある)
・アクセスが良い(掛川インターすぐ)

派手でキラキラした感じではないのですが
飽きさせない工夫や来場への配慮、
細かい気配りができ、園内が活き活きしているので

落ち着ける、
またいってみたいなぁと思えるテーマパークでした。


常に変化を続け
お客様を飽きさせない
何かあると思ってもらえる
集客術はネットショップでも同じですね。



最後に一枚
入ってすぐの広場は
天井が草花で覆われて、
まるで別世界のような空間でした。

10083001.jpg


以上
秋山でした。



入ってすぐ、鳥たちに襲撃されたであろう
お子様がピギャーとぐずっていました。
(もちろん鳥たちは親善のつもりです)

大きくなって
鳥が嫌いにならなければいいなぁと
ひそかに願いました。
スポンサーサイト
2010/08/28

ダバダー

お疲れ様です。
秋山です。

時々、(といってもほんとに稀ですが)
集中して考えごとしたいときや
原稿書くぞ!
というときは

カフェやファミレスに駆け込むことがあります。


先日、割と難産な原稿を仕上げようと
ファミレスまで駆け込みました。

電源を拝借できそうな席を探すと
食器は未だ残っているものの空席だったので
そこをお借りしました。


何点か注文をして
さてとりかかろうとした正にその時!

残っていた食器を下げようとした
店員さんの手がすべり

バッシャーンと見事にお水をぶっかけてもらいました。


ズボンにもろに引っかかるほど濡れたのは
初めて

ありがちな
クリーニング代うんたら
と怒りだしてもしょうがないレベルまで
びっしゃびしゃです(笑)


が、そんなことに慣れていないワタクシ
これは怒ったほうがいいのかなぁ
まぁ水だから乾けばどうってことないよな・・・


なんて思っていると
お店のBGMが次の曲になりました。






オイ!(笑)
まるでコントじゃねぇか!

あまりのタイミングの良さに
苦笑い
怒り出す気もさっぱり無くなりました。


結局しばらく頑張ってみたものの
乾くどころか冷房で余計冷たくなり(笑)

サービスで山盛りにしてくれた
料理をなんとか平らげ
(あんまりお腹空いてなかったのだ、まだこれが)
早々に撤収しました。
トホホ


幸い、大きな事故や怪我などはなく
生きてこれましたが、
たまにこんなことも発生します。
人生って面白い



以上
秋山でした。
2010/08/27

Pe'z - Akatsuki

お疲れ様です。
秋山です。

本日はレコメンドミュージック!

JAZZなんて聴かねぇよっ
っていう方におすすめしたいのが

Pe'z の Akatsuki



Pe'zさんたちは伝統的なJAZZとは
ちょっと趣が異なり
アップテンポでノリやすいサウンドを聴かせてくれるので
今まで全く聴かなかった人が
JAZZを聴き始めるきっかけには
良いバンドではないかなぁと思います。


このバンドで特に注目しているのが
ピアノ・キーボード担当の
ヒイズミマサユ機さん
冒頭のAkatsukiの作曲者でもありますが
音作り、世界観が天才的

サウンドもファッションもぶっとんでいて
理解の範囲を超えています(笑)

イントロのピアノ
びびっと来ます



以上
秋山でした。

2010/08/26

ヨヨヨ 暑いですね。

お疲れ様です。
秋山です。

情けないことに
軽い熱中症気味でして…


力が出ません(涙)


水分補給はしっかりしているのですが
眠気覚ましにコーヒーばかり

それがいかんです。
カフェインやアルコールは
利尿作用があるので

かえって水分を失ってしまいがちになるようです。

夏はミネラルが補給できる
麦茶が一番イイようです。


夏と言えば当たり前のように飲む、麦茶ですが、
昔の人はやっぱり賢いんだなぁと
あらためて感心させられます。


カラダは動かずともやらねばならないことは
たくさんあり・・・

というわけで
今日はこのへんで失礼します。

以上
秋山でした

2010/08/23

商品のライフサイクルが短くなっている

お疲れ様です。
秋山です。

今、商品のライフサイクルを
グラフに表すと

ペンのようなグラフになるようです。


ヒット商品が出る
結構売れる。

でもすぐに売れなくなる。


これは価格をグラフにしても同じ。
価格の下落スピードがドンドン早くなっています。


戦略的に値下げをすることは
時には必要ですが、

安易な価格対抗は長期的に見て
あんまり良いことはありません。


でもこの不景気の中
価格を下げないと売れないんだよなぁ
というジレンマ。


販売する側も安易は値下げは好ましくありませんが
消費者としてももっと賢くならなくてはいけません。

切り詰める部分があっても良し
でも、大事なものは切り詰めず、どんどん投資をすべきです。

無駄はよくありませんが
必要なものをケチるのもまた考えもの


景気はよくなるものではなく
我々が良くしていくものなのです。


もっともっと日本を明るい国にしたいですね!

以上
秋山でした。
2010/08/20

VAMPS LIVE 2009 - TIME GOES BY

お疲れ様です。
秋山です

連休明けって
特に忙しいですね
あっという間に木曜日

というわけで今回は
レコメンドミュージック

vampsの
time goes by




昔っからL'Arc~en~Cielを聴いている人にとっては
なんだか懐かしいようなサウンドのように思えてくるかもしれません。


VAMPSといえばhydeさんですが、
私はどちらかというと
K.A.Zさんが参加しているので
気になっていました。

Oblivion Dustは
それほど広くメジャーというわけではないので
知らない人も多いかもしれませんが

日本離れしたサウンドがハマる人にはハマるバンドです。
特におすすめを一曲



かっけぇ

以上
秋山でした。
2010/08/19

ヤフーショッピングのニュースレター 予約がいっぱい!

お疲れ様です。
秋山です。

8月20日はヤフーの日
ということで
盛大なポイントキャンペーンが実施されます。

それにあわせて
ニュースレターを配信したいところですが、
既に予約はいっぱい

20日どころか前日すらギュウギュウな状態になっています。


1時間に配信できる件数は限られているとのこと
当然限りはあるので早い者勝ちで
おいしい時間帯は埋まってしまいます。


ニュースレターがまだ不慣れなストア様は
この予約状況をしばらくじっと見ているといいかもしれません。

早い段階で予約が埋まる時間帯は
読んでもらえる可能性の高い時間帯と
考えることができます。



ただ、ここのところ
予約がいっぱいになるのが早く
かなり予定をたてて迅速に対応していかないと
配信したいタイミングに出せないことがほとんどです。


ニュースレターの配信枠がいっぱいになると
楽天市場の有料メルマガ配信が頭をよぎります。


大したもので
搾取するには絶好のしくみだと思います。


「サーバー配信枠の限界で
ニュースレターが配信できません
ごめんねー」

だけなら出店者からすると
「もっと設備を増やして!」と言えそうなものですが


「でも、マニーをもっとだせば
優先的に配信するよ」
と言われてしまったら、
本当に配信したいときにはマニーを出さざるを得なくなります。


もっと悪い方向に考えれば
有料配信サービスを行えば
無料配信枠を増やすための設備投資は不要になります。


やがてヤフーショッピングもそうなってしまうことを恐れています。
この仕組はヤフーショッピングに導入すべきでは無いと
考えています。


確かに目先の搾取はこれ可能です。
ただし、そうすると資本があるところばかりが
更に強大になり
小さいストアは撤退を余儀なくされます。


ただでさえ楽天市場に比べると
出店ストア数が少ないので
これ以上ストアが減ってしまうと
ショッピングモールとしての魅力がなくなってしまいます。

長期的な目でみると
確実に衰退をたどることになると思います。


私的にはむしろ
もっともっと売れないお店をピックアップして
無料広告枠をガンガン提供すべきだと思います。
とにかく売れてもらわないといけないのです。


広告が稼ぎどころなのは重々承知していますが
小規模で運営しているストア様には
広告費はとても払えない金額です。


そんなストア様を対象に
もっともっと広告枠でサポートし
まずは売上のベースを築いてもらう


そこで、広告の力を知ってもらい
やがて有料広告も使ってもらう

そんな流れが理想な気がひしひししています。



とにかく、
楽天市場には無い魅力を押し出し
ユーザーにとって買いやすく
出店ストアにとって売りやすい
環境をどんどん提供していただければうれしいです。


以上
秋山でした。
2010/08/17

ご先祖様の御霊に出会ひて

お疲れ様です。
秋山です。

お盆休みはいかがお過ごしでしたでしょうか?

お盆やすみ
といいつつ、多くの方は
帰省ラッシュに巻き込まれ
普段なかなかできないことをやらざるを得ず
余計に疲れちゃうなんて方も多いのかもしれません。

もちろん私もその一人

故郷へ帰省するも
のんびりできるわけもなく
あれやこれやと今しかできない仕事を
こなすのです。

幸い私はまだ祖父母が健在しているのですが
さすがに高齢になってしまい、
家のメンテナンスまで手が行き届かず

できることはお盆のうちにやっておく必要があります。

もちろんお墓のメンテンナンスもその一つ

あまり、私は特定の宗教を信仰するということはせず
どちらかというと、ご先祖様を大事にするようにしています。


幸い我が一族は誰一人欠けることなく
お盆を迎えることができました。

体が弱って寝たきり気味だけど
祖父母がいる

長年番犬を努めてくれた愛犬も
耳が遠くなりよぼよぼになってしまったけど
まだまだ必死に夏を乗り越えようと
がんばっている

改めて家族がみんないることの幸せを感じました。


普段は忙しさに埋没され
忘れかけていた感謝の気持ちを思い出し
夜中に妙に感傷的になってしまいひっそりしくしくと…(苦笑)


ご先祖様が大切なことを
改めて気づかせてくれたのかもしれません。



帰りはもちろん渋滞に巻き込まれ
やっぱり余計にくたびれましたが
有意義な時間を頂戴できたと思います。


引き続き頑張っていきますのでよろしくお願いします!

以上
秋山でした。
2010/08/12

アルゴノーツ 夏期休業のお知らせ

お疲れ様です
秋山です。

大変恐縮でございますが
アルゴノーツは12日~16日まで夏期休業を頂きます。

http://argonauts-web.com/news/201008.html


連休前
ということで
なかなかバタバタしております。

こんな時間になってしまった…。


ところで、
ヤフーショッピングの検索結果が
またちょっこし変わったような…
次へなどページ送りの位置が
上になったのはとても良いですね

前はやたらと下にあったので
次のページへ行くのが大変でした。


それでは
良い連休をお過しください!

以上
秋山でした
2010/08/10

千葉 養老渓谷 幻の滝ガーデン 鮎の塩焼き

お疲れ様です。
秋山です。

夏といえば渓流
渓流と言えば
鮎の塩焼き

たべてぇ~!!

ということで
ちょっと行ってまいりました。
千葉県は養老渓谷にある幻の滝

東京から車で大体2時間程度
東京や千葉にお住まいの皆様でしたら
自然を楽しむのは千葉が便利です。

神奈川県も見所はたくさんありますが、
人口が多いせいか
ちょっと落ち着かないので私は苦手です。

ちなみに良くいく千葉の海は
富津岬
アクセスもよく(アクアラインを使えば1時間もかからない?)
駐車場も充実して
海も穏やかですので
ぼけっと眺めたいとき
もちろんバーベキューなんかも楽しめます。


話がそれましたが
これがお目当てのお品物
10080101.jpg

ここ幻の滝ガーデンは
崖っぷち?にせり出すように
たてられている茶店

鮎の先にはぼんやり滝が見えます。

これまた絶景の癒しスポットで
高いところから滝壷を
一望することができます。


いや~緑が鮮やかですね。
塩が効いていてとても美味
野鳥やセミの鳴き声
滝の音がより一層おいしさを引き立ててくれます。

10080102.jpg


はらぺこだったので
おそばも頂きました。

これまたオイシイ。


東京の喧騒が当たり前の環境に住んでいるので
緑の鮮やかさに目を奪われました。

ウェブベースのビジネスがもっと
普及すれば
こんなところでお仕事をするのも可能になります。

もっと多くの人が
場所に縛られず、好きな環境で仕事ができるように
していければと思っています。


あ、滝はこんなかんじです。
10081003.jpg


滝壷まで降りていくこともできますが
今回のお目当ては鮎でしたので
ここで大満足


滝も素敵ですが
ここの茶店の雰囲気もまた魅力的
和のような
アジアンのような
混沌としてオリエンタルな雰囲気が
別世界へといざなってくれます。

ぜひおすすめのスポットです。

以上
秋山でした


幻の滝はこちら

大きな地図で見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。