2010/03/31

FreeTEMPO SKY HIGH

お疲れ様です。
秋山です。

ついに今日はポイントキャンペーン
今月最後、場合によっては今期最後のキャンペーンなので
一花咲かせましょう!


たまには音楽の話。
近頃お気に入りなのが
FreeTEMPOというアーティスト
なかでもSKY HIGHという曲がおすすめです。




エレクロトニカなのにやさしいサウンドが魅力的です。
この曲が収録されているアルバムはこちら



この曲、実はJigsaw のSky Highを探していて見つけた曲です(笑)


きっとこっちなら聞いたことある人が多いはず!?

以上
秋山でした。
スポンサーサイト
2010/03/30

天下の愚策か妙案か 大好評 ポイント最大30倍

お疲れ様です。
秋山です。

24日のポイントキャンペーンは最大30倍という
破格のポイントキャンペーンでした。
過去最大級、更にテレビCMまで配信されるという今までにない
プロモーションなので
31日も非常に期待できますので
うまくビッグウェーブに乗れるようしっかりと準備をしましょう!


ですが、元店長として
実はあまり喜べない企画であることも
ここでぼそりとつぶやきます。(140文字にははいりきらないです笑)



ポイント施策は確かにうまくやればめっちゃくちゃ売れるのですが
大きなデメリットもあります。
一つはポイントキャンペーンでしか売れなくなること
先行する楽天では既にそのような状態になっていますが
ポイントキャンペーン待ちで買い控えが増えてしまいます。

二つは高倍率ポイント付与は一度やってしまうと後戻りができなくなります。
もともとストア独自で設定できるのは最大10倍までだったのが
15倍まで引き上がりました。
販促効果を高める意味合いでは非常に良いのですが
あげれば上げるほど販促費用が増えるので素直には喜べないのです。
しかも
囚人たちのジレンマというのを過去に話題にしたのですが
本当はポイント付与しなくても売れるようにしたいのに
競合がやってしまったら、こっちもやらざるを得ない状況になりかねず
だったら先にやってしまって注目された方が良いと高倍率にせざるを得ず
深みにはまっていってしまいます。

どこかで線を引かないと
つぶしあいをしかねない施策になってしまいます。



で、それならどうするかといったところなのですが
それでも
それを踏まえた上で出来る限り
この企画は利用するべき・・・いやするしかないのです。

ショッピング全体で集客&購買力が高まりますので
このチャンスを使わないと、波が引いたところでいくらかき集めても
大したボリュームにはなりません。

可能な限り販促と割り切り
自ストアポイントの倍率は高く設定しておく必要があります。

その上で
ただポイントをばら撒くだけではもったいないので
集客、宣伝、囲い込み、リピート化促進、常連ユーザー様向けへの感謝サービスと捉え
出来る限り、次の一手を打ちやすくしておくようにしましょう。

これを意識して
ただバラマキのキャンペーンにはできるだけしないように
することが非常に重要です。

ともあれチャンスであることには変りないので
ぜひぜひ31日のキャンペーンは有効に活用してください!

以上
秋山でした。

2010/03/27

地域の力×WEB研修ツアー その二

お疲れ様です。
秋山です。

ホントはこのネタでだらだら行きたいところですが
遊んでんじゃねぇ!とつっこみをいただきそうなので(笑)
隔日ぐらいで入れていこうと思います。

いきなりですが
グランドツーリング(以下GT)の心得
その一
連休中の高速は混むから深夜に出発

遠出するときはこれは鉄則ですね。
渋滞は体力的にも精神的にも
大きなダメージを食らうので出来る限り回避しなくてはなりません。
今は休日ETC割引がありますが、基本的に深夜はETC割引が適用されるので
夜出発がおすすめです。

もちろん私も早めに仕事を切り上げ
9時から数時間程仮眠をとり
0時に出発という完璧なプランを立てました。


実際の行動

起床 5時
うわあああ!寝坊したああああああ!

仕事で寝坊することは無いのですが
休日はよく寝れるようにできているようで・・・
予定では今頃刈谷ハイウェイオアシスにいるはずだったのですが
見事に深夜出発の予定は打ち砕かれました

こんな調子で大丈夫か!?


出発 6時
気を取り直して都内某所を6時に出発
BGMはもちろん
クレイジーケンバンドのGT

アップテンポでノリノリな気分にさせてくれます。
ぜひみなさんもこれをききながらどうぞ(笑)


12時

長い長い東名川崎~海老名間の渋滞を抜け
第2休憩ポイントの
牧之原に到着
10032001.jpg

天気は生憎の曇り模様
静岡といえば富士宮やきそばの
焼きそばパンをみつけたので小腹を満たします。

10032002.jpg



15時
豊田ICまでの渋滞をクリアし
道が広くて気持ちよく走れる伊勢湾岸道(弾丸道路)の
刈谷ハイウェイオアシスに到着

10032003.jpg
ここは観覧車があったり
日帰り温泉もあるのでかーなり楽しめるスポットです。
やたらとゴージャスなおトイレもあるので一見の価値アリです。
刈谷ハイウェイオアシス
http://www.kariya-oasis.com/


18時
新名神~名神と疾走し
大津サービスエリアに到着
10032004.jpg

途端に関西圏の言葉が飛び交うようになり
「よそ者ですみません」とビクビクしながらちょっと休憩


21時
夜景がとっても綺麗な神戸の上を通過して
明石大橋を渡る。
おそろしいぐらいの強風で
なんどもハンドルをとられながらも
淡路サービスエリアに到着

10032005.jpg

強風のせいか観覧車がライトアップされていなかったのが残念。
大粒の雨も振り出し、こりゃあいかんと先を急ぐ



22時
サービスエリアで讃岐うどんが食べれると評判の
津田の松原サービスエリアに到着
しかし、営業時間終了により諦めて宿に向かう


23時
宿に到着
走行距離688km
時間約18時間


ほぼ一日かけて
四国の讃岐までやってきました。
続きは次回!


今回の話
一体どこで盛り上がればよいのやら(笑)


以上秋山でした。
2010/03/25

ユーザビリティーと合理化&仕組み化

お疲れ様です。
秋山です。

今日の関東はとっても寒かったのですが
春は新生活が始まる季節ですね。

新生活といえば、家具インテリア
今回は安い!品揃え豊富!など
大人気のIKEAについての話題です。

といっても、
今回はアルゴノーツプロジェクト
メインシステムエンジニアの
仲間から聞いたお話がほとんどです。

彼は非常に頭が良く
私が気がつかないようなこともほいほい指摘してくれるので
いつも勉強させてもらっています。


彼が感動したのは
IKEAの家具の説明書

言葉は一切なく
絵のみで見れば誰でもわかるような書き方をしているそうです。

「なるほど、それなら老若男女だれが見てもつくれるなぁ」
その話を聞き、私はユーザービリティー溢れていると感動したのですが

それだけではなく、
誰が見てもというのは、何も国内の人に限らず
「世界中の誰がみても大丈夫な説明書になっている」という
彼の話ではっとしました。

なるほどなるほど、
仮に日本で売れ残ってもそのまま別の国に持っていって
そのまま売ることができるということに気がつきました。
また逆も然り、日本で品切れになっても
海外の商品をそのまま持ってくればいいだけなので
いわば、世界中に倉庫を持っているようなものです。

「困ったときには℡をしてね」といった内容も記載されているようなのですが
それも、℡番号は一切記載せずに
℡の絵があるのみ。
よく考えれば、一度行って買ったところですし、レシートをみても書いてあるので
入れてしまうよりも合理的ですよね。

うーんよく考えているなぁと関心しました。


ネットショップ運営も似ています。
システムや仕組みに接客をさせることが良いとは考えていませんが
誰でもできる単純作業は、出来る限り
仕組み化して、簡単に迅速に対応できるようにしておかなければなりません。


例えばすぐにできそうな内容としては
よくあるお問い合わせをまとめた
FAQを用意するというのもユーザビリティー&合理化の一つですね。

よくある質問は今後もお問い合わせを受ける可能性がありますし
お客様担当者としても同じことを何度も説明するのはとても大変です。

それよりも
商品の提案だとかもっと個別の対応などに時間を使った方が
サービスを充実させることができます。


日々当たり前のように行っている作業も
一歩引いたところからみると
まだまだ改善させることが出来る場合が多いです。
どうしても、一人でやっていると気がつかないこともあるんですよね。

作業ばかり多くて
思うようにはかどらないという場合は
ぜひとも一度ご相談ください。
一緒により効率良く仕事をする方法を見つけていきます。


以上
秋山でした。
2010/03/24

地域の力×WEB研修ツアー その一

お疲れ様です。
秋山です。

旅が好きといっておきながら
たいして旅の話題がないブログですが

行ってきました。
四国は徳島に!

NHKばかり見ているせいか
「龍馬伝」やら「坂の上の雲」や「ウェルかめ」など
ここのところ四国が熱いと勝手に盛り上がり

行ってきました。
車で一人で運転して18時間かけて!

…もう少し早くつくかと思ったのですが
3連休ということで渋滞に次ぐ渋滞で
なかなかハードなツアーになってしまいました。


はい。仕事もとことんやりますが
遊びもとことんやるのが私の楽しみ方です。

10032201.jpg


写真は「ウェルかめ」の舞台でもある徳島、美波町の
日和佐うみがめ博物館前にある
大浜海岸
海がとてもきれいですねぇ


一応研修ツアーと銘打っているので
「地域の力×WEB=無限の可能性」をテーマに
地域主体のビジネスの可能性
WEBを利用してのヒューマンリソース最適化
などなど
いろいろと見学し、考えてきました。


ちょろちょろとこのネタも入れていきたいと思います。

今回のルートはこんなカンジでした。

大きな地図で見る

いやぁこうして見るとかなりの距離を走破しましたなぁ
もちろんかなりの渋滞にも巻き込まれました(笑)

以上
秋山でした。
2010/03/19

アルゴノーツWEBコンサルティングサービスの特徴

お疲れ様です。
秋山です。

今日は珍しく早い時間の更新となります。
(スミマセン、もう今日は上がらせていただきます)

お気づきになった方もいらっしゃるかもしれませんが
左サイドに只今ご契約中のストア様数を表示させるようにしました。


WEBベースなのでなかなか実感が沸かないかもしれませんが
アルゴノーツのクライアント様はみなさん
同じ志を持つ仲間だと考えております。

もちろん、ライバルでもありますが、
良いストア、魅力的なストアが一件でも多く増えることで、
ヤフーショッピングのブランド力が上がり、更に集客力が増し、
売上のベースが上がるという良い相互作用が生まれると考えております。

今月も一緒にがんばりましょう!


それで表題のサービスの特徴についてですが
アルゴノーツでは、どのプランでも基本的に
何度ご質問を頂いてもOKというスタイルでやらせてもらっています。

だいたい一般的なコンサルだと月に一回のミーティングで
60分のうちにあれやこれやと質問しておしまいというパターンか
一件あたりいくらかサービス料をいただくパターンなどがほとんどです。

いえ、それが普通なんです。
現実的には、そうさせていただかないと立ち回れないのです。

私も正直なところ結構厳しいのですが
WEBベースだからなんとかできています。
お電話や直接だと、とてもそれは難しいです。


ですが、おかげさまでここのところ
たくさんお問い合わせをいただいてまして
結構、きゅうきゅうしています・・・。

むむむ・・・
このスタイル続けたいなぁ。

ともあれ、売上アップのお手伝いが私のお仕事
ご契約中のクライアント様、ドンドン質問をくださいね!



それでは今日はこのへんで
よい週末を~
以上
秋山でした!
2010/03/19

常に振り返り、効果検証ができているか?

お疲れ様です。
秋山です。

表題の件ですが、これはいつも自分に言い聞かせている事です。
一分一秒、まさにこの一瞬を価値あるものにできているか?
できていなければ、価値あるものに変える
できていれば、もっと高い価値へ変える
そんな挑戦の繰り返しです。

仕事は、何か目的を果たすために行うものです。
ただ、やればいいというわけではありません。

ネットショップをやり始めた頃は
わけもわからず、とりあえずトップページをちょろちょろっと変えてみたり
商品を並べてみたり、ニュースレターを書いてみたりしていましたが
ちっとも売上が伸びませんでした。

幸いいろいろ試行錯誤の末、気付くことができましたが、
大事なことが抜けていました。


「今までどうだったか?(傾向)」
「今はどうなのか?(現状)」
「これをやったらどうなるか?(仮説)」
「やってみたらどうだったか?(結果)」


ちっともこれらを考えていないまま取り組んでいたので
やってみたけど、それがいいのか悪いのかわからないので
右往左往していたというカンジです。

そりゃぁ売上は伸びません(汗)


これを読んでしまえば
あたりまえじゃん、そんなの簡単だよと思われるかもしれませんが
いやいや結構これ、一人でやってると気がつかないものなのです。


今はコンサルタントとして
いろんなクライアント様と一緒にこの部分でも
いろいろと頭を使っています。


ネットショップでも売れるパターンはあります。
それは私にとってはそんなにすごいノウハウだと思っていませんので
ライトプランの3ヶ月で基本的にすべて提供してしまいます。
もともと持っていたポテンシャルを引き出すだけなので
比較的多くのストア様がこの3ヶ月で良い結果を出されています。

大事なのはそれから
踊り場までたどり着いたお店をどうやって次のフロアへ押し上げるか
これがコンサルタントとしての腕の見せ所です。

正直、大変なのですが、
クライアント様とあーでもない、こーでもないと言い合っているのは
なかなか楽しいものです。
現役のころはほとんど一人でやっていたので
仲間(すみません勝手にそう思っています)と売れるお店を作れる!とおもうと
嬉しくてたまりません。

山あり谷あり、苦あればまた苦…いや楽あり!(笑)
引き続き、一緒にがんばりましょう!


以上
秋山でした。
2010/03/18

社長ブログとネットショップの売上

お疲れ様です。
秋山です。

トヨタ社長ブログでリコール問題を謝罪
http://jp.wsj.com/Japan/Companies/node_42476


社長ブログなんて、今や珍しくもないのですが、
豊田社長は
社長ではなく、自動車会社に勤める車好きとして書いているのが好印象です。


なにせ、「トヨタ社長 ブログ」で検索しても
一番上に出てこないのですから素晴らしいです(笑)


話題も車のネタばかり
本当に車好きなんだなぁと
車への情熱を感じます。


ネットショップは集客が非常に重要です。

ではどうしたら人が集まってくるでしょうか?
様々な方法がありますが、
ひとつ言えるのは、
「好きなことを好きなように、楽しそうにやっている人」のところに
人は集まってきます。

身近にいる人気者を見ていても
なんとなくわかるかもしれませんが
彼(彼女)はなんだかいつもキラキラしていて
楽しそうにしているはずです。

なんだか楽しそうなことをしているのを見ると
気になりますよね?
そんで人が集まると、
何だ何だ?ともっともっと人が集まってきます。


ネットのコミュニケーションは希薄なものというイメージを持たれがちですが
現実では絶対に話すことができなかった人と会話するチャンスが生まれます。
ひとりひとりの意見を聴くなど
現実ではフォローしきれない細かいことも、ネットではできたりすることもあります。

ですので、店長ブログは結構重要だと考えています。
うまく使えば集客ツールにも、お客様との信頼関係を築くツールにもなります。


ネットショップ運営はもちろん
ブログ更新などなど、
毎日を楽しんでますか?


あ、もちろん私は楽しみながらブログを更新していますよ~
(そうじゃなきゃ毎日書けません笑)


以上
秋山でした。
2010/03/17

ショッピングモールからネットショップ売上アップを学ぶ

お疲れ様です。
秋山です。

昨日のドライブネタに引き続き・・・
車でどこにいくのかというと
大自然などのネイチャーの場合もありますが、
もっぱら、郊外のショッピングモールにふらりといくことが多いです。

決して豊かな暮らしではないので
ウィンドウショッピングがほとんどなのですが、
あの、なんだかワクワクする雰囲気が好きで
良く大型のショッピングモールめぐりなんかをします。
そりゃ、子供もはしゃぎまわりたくなりますよ。
ローラーのついた靴でスイスイ進みたくなりますよ。


で、ここからがコンサル的なお話。
私は良く実店舗に例えて、ネットショップ売上アップのお話をしますが
ネットショップと実店舗(リアル店舗)
どちらも同じ小売同士、
実は見せ方、売り方はあまり大きな違いはないのです。
だからリアルのショッピングモールには
売上アップのノウハウがいっぱい潜んでいます。


例えば、
ルンラルンラ♪とウィンドウショッピングをします。
あるお店の前でふっと足がとまりました。
気がつくと私は何か商品を手に取っています。

はい、ここで一旦ストップ!

なんで自分はここで足を止めたのか?
なんで自分はこの商品を手に取っているのか?

その商品を手にとった理由がかならずあるわけです。

その理由がわかれば、ネットショップでもほとんど応用できるはずです。

なぜなら、ネットの向こう側のお客様はもちろん人。
リアル店舗でだってお買い物をされるでしょう。
基本的に、無意識下では
人は日常行なっている動作以外のことはなかなかできないものなので
リアルと同じような導線を用意してあげれば
それに従ってくれることがほとんどです。
普段慣れ親しんでいるお買い物の流れを
ネットショップ上でもつくることで、お買い物しやすいお店がつくれます。

他にも、他のお客様が
どんな商品を見て、次にどんな動きをするのかということや
お店をぐるっとみて、なんでこの商品はここに置いてあるんだろう?
ということを考えるのも非常に参考になるんです。


普段何気なく行っているショッピングでの動作も
ちょっと、なぜ?ということに気をつけて見ると
売上を伸ばすヒントが隠されているんですねぇ。


え、もちろん楽しんでショッピングしていますよ(笑)
以上
秋山でした。
2010/03/16

おすすめのドライブミュージック TOKYO LUXURY LOUNGE

お疲れ様です。
秋山です。

週末は大抵、車でどこかに繰り出しています。

青かったあの頃では考えられませんでしたが
今、車で聴くBGMはもっぱらJAZZかボサノバ。

歌モノではないJazzなんかは
人の声域と重ならないので会話の邪魔をしません。
だからカフェのBGMでも定番なんですよね
もちろん車で聴くのもいいものです。


夜のハイウェイクルージングは
ラウンジ系のBGMもおすすめです。
あんまりおとなしすぎても眠くなってしまうので
少しベースが効いているぐらいがちょうどいいです。

おすすめは
TOKYO LUXURY LOUNGEシリーズ。
有名どころのDJなどの曲が楽しめます。


なんか良いサンプルないかなぁと探していたところ
ああ、こんなかんじだ!と動画を発見しました。



見事に夜のハイウェイクルージングをされています。
なんだかこう客観的に見ると
このシチュエーションに酔ってるなぁと思ってしまいますが……
それでも夜の高速道路はなんだかワクワクしてしまうの
私だけでしょうか?(笑)

以上
秋山でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。