2010/02/27

野村HD 新卒初任給 54万円

お疲れ様です。
秋山です。

こんな記事を見かけて
やっぱりそうきたかと一人でうなずいてしまいました。


野村HD、新卒にもリーマン型報酬 実績次第で高額給与
http://www.asahi.com/business/update/0225/TKY201002250030.html


asahi.com


この外資的な給与体系が果たして良いのかは別として



不況時は良い人財を安く(容易に)獲得できるチャンスだったりします。

中小企業の人事をやってみるとわかりますが
景気によって学生の質は大きく変わります。


景気良し→優秀な学生は大企業へ
景気悪い→大企業の採用枠が狭くなり、比較的優秀な学生でも中小企業に来る


これは極端な例かもしれませんが
それなりに定期的に新卒採用をされている
会社であれば「学年カラー」があると思います。




万事全てがそうとは限りませんが
景気が悪いときは投資のチャンス。

もちろんリスクもありますが
良いものや良いサービスを安く手に入れることができます。



皆様はこの不況下をチャンスと捉え
うまく「投資」ができていますか?




以上
秋山でした!

スポンサーサイト
2010/02/26

Embee - Retty 

Embee - Retty
クールでおしゃれですね。





あれ、聴いたことある音が入っている。



2010/02/26

ネットショップ売上アップのコツ=効率化(スピード)×努力

お疲れ様です。
秋山です。

ちょっと精神論的な感じですが、
突き詰めると表題のとおり
いかに効率良くかつ迅速に多くの仕事をこなすことかで
売上が変わってきます。


例えば、いつもやっている作業
それが当たり前だと思ってしまっていませんか?



私の努力方法としては
SEO調査や分析調査など、ルーティンワークが入るものは
毎回一つの作業にどれだけ時間がかかっているか
時間を計るようにしています。


毎日当たり前のようにやっている作業でも
時間を意識して、常に改善効率化のポイントが無いか
探しています。

一つの作業の時間を短縮させることができれば
それだけ別のことに力を入れることができます。
また余計な体力も消費しないので
モチベーションも下がりにくくなります。


攻めの施策を打つための時間確保はもちろんのこと
顧客対応などもスピードが要求されます。

配送のスピードはもちろんのこと
お問い合わせなどの対応も迅速に行うことで
信頼感も高まりますし、そこで満足していただければ
リピーターになってくれる可能性も高まります。


私もお問い合わせをいただければ
早ければ10分以内
遅くても24時間以内(土日除く)にお応えできるよう
努力しています。




そして予定を立てることはとても大事ですが
自分がやったことをきちんと記録しておくことも
大事です。

後々、時間単位や曜日単位
週単位などで見直して改善ポイントを探していきます。
スケジュール管理や作業実績管理は
グーグルカレンダーがとても便利ですね。



その時間をクリックしてタイトルを入れて作成で完了
マウスで作業時間を延ばしたり、縮めたりできるので管理も楽々


更に私はiPhoneとも連動させていますので
外出先でも最新の予定を確認、修正変更もその場でできます。

スケジュール共有ができるのも便利ですね。
案件ごとにメンバーで共有できるので
調整も非常に便利です。




時間を資産に変えるか
それとも消費するだけか



最後は努力になってしまいますが
意識次第で結構、売上が変わるものです。



以上
秋山でした!
2010/02/25

コンサルタントって大変ですねぇ

お疲れ様です。
秋山です。

そう、私にもたまには弱気になることだってあります(笑)


覚悟はしていましたが
コンサルタントっていう仕事はなかなか厳しいものですね。


要領よくコンサルをされる方なら
ちゃちゃっとアドバイスをして後は「あなたの努力次第ですよ」
なんて済ませられるのかもしれないのですが


どうも私はお人良しらしく
大切なクライアント様のために
売上を伸ばすためなら無理してでも
サービスをしてしまうようです。


ですので、ブログを更新できるのはいつもこんな時間(笑)


といっても、皆様も結構遅くまでお仕事されているようなので
私も泣き言は言ってられませんね。



私のポリシーとして
ただの情報屋でもアドバイザーでも無く、
売上げを伸ばすためのコンサルタントを目指しています。
アドバイスをするだけではなく、
売上を伸ばすところまでが自分の仕事と考えています。


うっとおしいかもしれませんが
可能な限り、売上げやアクセスの状況を毎日チェックし、
気づいたことはどんどん提案していくように心がけています。

「知らない」ということはとても恐ろしいので
その一瞬のチャンスを逃さないためにもちょこちょこメールをするようにしています。

あ、でもうっとおしかったら不要といってください(笑)


何者かわかりやすくするために
コンサルタントと名乗っていますが、
どちらかというとプロデューサーかもしれません。



アクセス分析やノウハウなどを駆使して
クライアント様の魅力を最大限引き出して
売上アップにつなげる、そんなお手伝いがしたいと考えています。



何せ、1万円という超破格ですが
それでも「売上を伸ばすために」お金をいただいているわけですから
結果を出さないわけにはいきません。


この辺りが現役店長だったころとの大きな違いですね。
責任が何倍にも増えました。
私が困るだけならまだしも
クライアント様ありきですから
今のほうが相当気を使っています。



それでも
私を信じてくれたクライアント様のためにも
全力で成果を出すために努力しないといけません。


でも無理して体を壊さない程度にがんばります(笑)
予定通り仕事ができないことが一番問題ですよね。



WEBベースのビジネスは
良い面でもあり
悪い面でもありますが、果てしなくできてしまうので
自分で線を引く勇気がとても大事ですね


皆様も無理をなさらずよう
お体には十分お気をつけください。


それでは失礼します!



2010/02/24

そのストアデザインはお客様目線で見れていますか?売れるデザインとは

お疲れ様です。
秋山です。


仕事柄、毎日ヤフーショッピングの中を巡回し
いろいろなストア様を拝見して勉強させていただいております。


そこでたまに見かけるのですが、
背景が真っ黒だったり、画像を背景に使っているストア様もいらっしゃります。


確かに背景が黒だったりするとかっこいいんですが
正直なところ、見づらくないですか??

ちゃんと気を使って文字色を白にするなどされているストア様もいらっしゃいますが
以外なところでリンクなどの文字が灰色だったりすると
かなり視認性が低くなります。


お客様は思っているほど
自分の想定した導線で動いてくれるわけでもなく、
ストアを運営する本人が知らないところからやってきて
予期せぬルートでストア内を回遊していることも多々あります。


文字が暗くて見落としてしまっていたりなど
気がつかないところでせっかく来てくれたお客様を逃がしている可能性もあるのです。



これ、非常にデリケートな問題で
ストアデザインはストアのアイデンティティーみたいなものですから
なかなか指摘しにくい問題だったりします。
(幸い現在契約中のクライアント様は皆様大丈夫なのですが)

あえてやっているわけですから
それを指摘するのは勇気が入ります(笑)


もちろん、それでもコンサルタントなので、
しっかりとメリット、デメリットをご説明しないといけないのですが、

デザイン作りやストアの構築のときは
出来るだけお客様目線で見ることが重要です。


このバナーのこの文字は読みやすいか?
言いたいことは伝わっているか?


もちろん美しいデザインであるほうがいいのですが、
それよりも、見やすくわかりやすくが大事です。
芸術としての発想ではなく、普通の繰り返しでも
意図をきちんと伝えられる内容にすることが大事です。



このブログもそうですね。
まだまだ私も未熟で、ちっともできていないのですが
なるべく簡潔に意図を正確に伝えられるように日々心がけています。


……ちょっと過去のものをもう一度みなおそうっと


以上
秋山でした。
2010/02/23

被リンク数獲得のSEO対策は幻想になるかも・・・?

お疲れ様です。
秋山です。


アルゴノーツはYahoo!ショッピング専門(特化)した
コンサルティングサービスですが

一般的なWEBコンサル、SEO対策なんかも自信があります。
こちらに関しても、日々調査分析を行いトレンドはつかんでいるのですが、

どうも神話のように語られている
被リンク数のSEO効果が
いまいちな気がしてならないという話題です。


いや、結論から言うと確かに被リンクは効果があるのです。




もともと、被リンク数の多さ=評価が高い
という発想は論文の引用から来ています。


多くの人から参考にされている=その情報(引用元の情報)に関して
価値があるから評価が高い(検索上位)と認識されるわけです。




なので、やたらといろんなところから
被リンクを集めただけではあまり効果が無く
あったとしてもそれは過去のものだということです。


これは私の勝手な持論ですが、
検索エンジンの仕組みを作るのは人、
しかも相当頭の良い人達と私は勝手にビビッているわけですが、

そんな人達が
たかだか被リンク数を稼いだだけのサイトを
良いサイトと判断する仕組みにするでしょうか?

どうもそんな楽はさせてくれないような気がします。




ちなみにアルゴノーツのWEBサイトは
被リンクを買うことはもちろん
特に相互リンクをお願いすることもしていません。


もっと確実な方法で上位を狙う施策をとっています。
今のところこれは成功していて狙ったキーワードで1位~3位
最低でも1ページ以内には表示させるようにしています。


判定の様々な要因の一つに被リンクはありますが
それだけではありません。
他にも強化するポイントはたくさんありますが、

確かなのは、
良質なサイト、日々努力しているサイトは
上位へのチャンスが増えるということです。

日々努力し、誰にも真似できないサイトをつくることが
確実なSEO対策ではないかと考えています。



以上
秋山でした!
2010/02/20

ついったーの活用方法についての考察

お疲れ様です。
秋山です。

私もついったーなぞを細々とやっておりますが
どうやって使おうかなぁと日々悶々としておりました。

例えば外回り営業さんなんかなら
移動中だとかちょっとした隙間時間に
ホイホイつぶやてみるのはいいかと思うのですが

私どものスタンスは
そういった隙間時間をとことん削って時間当たりの価値を高め
可能な限り多くの仕事をこなすことに挑戦しているので

隙間がありません。
当然何かの作業の合間でも
手が止まると集中力、モチベーションダウンなど
ミスを誘発する恐れがあるので、作業中は一心不乱になってやっています。

なので、表現したいことは
このようにブログで一気にドドドドってやってしまったほうが
断然はかどるわけです。


そんで、どう活用しようかなぁとずっと考えていたのですが
クライアント様をはじめ、もっといろいろな方とコミュニケーションを
コンサル抜きでできたらいいなぁ
と考えています。

ホント雑談程度でも
コミュニケーションができたらいいなぁと思っています。


もともと私は人が好きなので
まぁいろいろとおしゃべりすることが好きなんです。
ただ、どうしてもこのスタイルだと効率化を図るために
業務的なご連絡もメールで簡潔にを心がけているので
無機質な内容になりがちです。

なんだか人としてのつながりを作りにくいなぁと感じています。
(もちろんメールのみでもできるだけ
良い意味でフレンドリーになれるよう心がけております。)


なので、ぜひついったーでもうどうでもいいような会話でも
できたらうれしいなぁと思っています。


メールを使うほどでもという話題でも
160文字という制限があれば
気楽にできそうな気がします。


コンサルに関しては個別にご連絡を差し上げますが
スタッフに話しかける日常会話感覚で私も声をかけていただければうれしいです!



えっ!?そんな余裕あるかい!……ですか!?

うーんそうですよね(笑)
でも気まぐれででもそのうちお願いします。


以上秋山でした!

秋山のつぶやきはこちら
http://twitter.com/akiargonauts
2010/02/19

バンクーバーオリンピックとネットショップの売上アップ

お疲れ様です。
秋山です。

今旬な話題を見出しにいれてアクセスを集めようという
古臭い手法ですね(笑)


あ、もちろん、アクセスアップが目的じゃないですよ。



冬のオリンピックは夏のオリンピックに比べ
道具ありきの競技が多いですよね。

その道具一つで勝敗が分かれることも多々あるようです。

例えばフィギュアスケートのメダル候補
浅田真央選手やキムヨナ選手、それに安藤美姫選手の履いている
スケートシューズはすべて同じ職人さんによって刃が研がれているようです。

その研ぎ具合がこれまた絶品で
通常のものよりも1.5倍ぐらいの推進力があるらしく
ちょっとの力で進むから疲れないというメリットと
より優雅な表現が可能になるようです。


もちろん
良い道具を使っているからだけではなく
それを使いこなすだけの才能や努力あってのものですが。

上を目指せば目指すほど道具は非常に重要な要因になってきます。



でここからどうネットショップにつながるのかというと
売れるストアづくりには良い環境も必要ですよという話です。

私は

速度の速いネット回線に
安定快速動作のパソコン
それに椅子

この3種はケチってはいけない道具だと考えています。


早いネット回線とハイスペックPCが必要なのは
なんとなくおわかりだと思います。

途中でフリーズしてデータが飛んだ!なんてかなりヤバイですが
そこまでいかずとも、処理中のほんの数秒待たないといけないことがある
これが大敵なんです。


チリも積もればといいますが、
何か操作をするたびに一瞬処理中になるPCでは
集中力は切れるは何もできない時間が生まれるので必然的に
時間のロスが発生します。
10秒なんてわけない気もしますが6回あれば1分のロスになるので馬鹿にはできません。



それでもう一つ重要なのは椅子
私がこんな時間までしぶとくがんばれている理由の一つに
良い椅子に座りできるだけ体に負担がかからないような努力をしているからです。

車でいうレカロシートのように
いい椅子はずっと座っていても疲れないんですね。

これかなり重要です。


疲れると気も散ってしまいますしモチベーションもぐいぐい下降します。
長時間仕事をするのが良いというわけではありませんが
無駄なロスや負担を減らすことでも売上を伸ばすことができるのです。


もう少し良い環境で仕事をしたいなぁなんてストア運営者様は
ぜひこれを決裁権をお持ちのかたに見せながら提案してみてください。
わがままいうな!って言われるかもしれませんが
これはもう本当に効果があります。


ただ、言い訳できなくなるので仕事が増えることは覚悟してください(笑)



それでは失礼します。
以上
秋山でした。

2010/02/18

運命共同体のようなものだから

お疲れ様です。
秋山です。

ヤフーショッピングに出店しているストア様同士は
競合でもありますが仲間でもあります。

ストア様同士に限らず、私も含めそれに携わる全ての人にm
同じことが言えると思います。


比較的ライトなユーザー様は
「楽天市場」の「アルゴマート」って買ったという認識ではなく
「楽天市場」で買ったという認識を持っている方のほうが多かったりします。


ヤフーショッピングでも同じような傾向があります。
だから「リピート化」が重要で「店長力」を鍛えないといけないんですよね。


ヤフーショッピングに出店している全てのストア様=「ヤフーショッピング(の店)」なので
どこか仮にちょっと不審なストア様がいたりすると
日々一生懸命がんばっているストア様にも悪影響が出ることがあります。


「ヤフーショッピングの○○ストアはヤバイ」という認識よりも
「ヤフーショッピングはヤバイ!」という認識のほうが広まりやすいんですね。


逆に、魅力的なストア様がバンバン増えれば
それだけヤフーショッピングも人が集まってきます。

単純に考えて、転換率が変わらないとすれば
100あったアクセスが200になるだけで売上も倍になります。

自分のストアを成長させていると同時に他のストアを助けていたり
実は知らないところで助けられていたり、そんな相互作用が見えないところであることもあります。



私は営業日には必ず、
何件か新規で出店ストア様に

アルゴノーツのサービスをご紹介させていただく
メールを送信させていただいております。

一軒一軒分析しながら拝見しているので
一日にそんなに多くのメールは送れませんが
それでも毎日必ずご案内するようにしています。


スパムメールといわれてもしょうがないと思います。
ですが私は2つの大儀をもってご案内しております。



1つは一緒にストアを作らせてください!というお願い
うそ偽りなくこれからもサービスを続けさせていくためには
クライアント様のお力が必要だからです。

もう一つは
先ほど話題にしましたヤフーショッピング全体のパワーアップ


ご案内メールには
必ず、そのストア様の分析情報と改善案を記載するようにしています。
ご迷惑は重々承知ですが、それでも知らないよりはプラスになるはず
せめて受け取った方にとって、何かしら価値のあるものを届けたい

そう思っています。



実はお金をとってもいいぐらいのネタを
モリモり記載しているのですが利益度外視で
同じ迷惑メールなら
せめて意味のあるものを届けたいと考えています。



ご不要でしたら、削除してください。
お叱りのメールもぜひください。




それでもがんばってほとんどのストア様に一度は届けたいと考えています。



それでヤフーショッピングをはじめ、EC市場がが更に発展するのであれば。
もっとEC市場が活性化すれば結果的に私を育ててくれた古巣への恩返しもできると考えています。


一時の利益独占よりも
みんながハッピーになれる落とし所を探していくこと
それが長く繁栄させることができる秘訣ではないかと思います。



それではお疲れ様でした!
以上
秋山でした。

2010/02/17

「選んでよかった」と言って頂けるために

お疲れ様です。
秋山です。

おかげさまでここのところ
ご提案ラッシュが続き
こんな時間になってしまっていますが、
意外と私は元気です。
(考え事しながらちょっと居眠りしてしまったのは内緒です)



「激安サービス料で最高のパフォーマンスを」をモットーに
結構無茶をしていますが(笑)
とにかくお値段以上の良いサービスを心がけています。

大切なクライアント様に喜んでいただけるために
できる努力は最大限努力するようにしています。



このモチベーションは
クライアント様のおかげで支えられていることが多いです。



本日(昨日)も
「あなたみたいな人にお会いしたかった!」
うれしくありがたいお言葉を頂戴しました。

本当にうれしいです。



私も営業をやっておりましたのでよくわかりますが
営業担当者は商品だけではなく、
自分も買っていただけるようになることが一番大事なんですよね。


でも実はこれ営業担当者に限らず、
すべてのビジネスで通じる重要な要因だったりします。


ネットショップ運営も同じく
信用、信頼、「あなただから」がとても重要です。


私は「店長力」とか勝手に言っていますが
少なくともヤフーショッピングや楽天市場などのショッピングモールでの
ネットショップはこれが非常に重要と考えています。


それは何故なのか?
店長力の上げ方は?

については
例によってクライアント様だけでお許しください。



より多くのクライアント様に喜んでいただけるように
がんばっていきます!


以上
秋山でした!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。